ocelot(オセロット)
神曲奏界ポリフォニカF トップページ
とある遺跡を、メイナード大学所属の教授が発掘調査している最中、崩落事故が発生して発掘隊が全滅してしまう。その原因は、遺跡の中の石棺に安置されていた「あるもの」を取り出してしまったことにあった。その後、フォロンとコーティカルテのもとを、二人の少女が訪ねてきた。彼女たちはリシュリーとエステルと名乗る、紫と銀の始祖精霊だ。彼女たちは警告する「『刈り取るもの』が目覚めてしまった」と。否応なしに、コーティカルテたちは、すべての始祖精霊を巻き込む大事件に関わっていくのだった。 ──ポリフォニカ・シリーズの、最後のピースが埋まる!