●イベントCG+サンプルシナリオ

【フォロン】
(そうだ……出来る出来ないじゃない……)

出来る事を全てやり尽くせば良いのだ。
どうせそれ以上の事は出来ない。ならば飾らず、謀らず、ただ素直に自分に出来る事を全てやってしまえば良い。
フォロンの中から迷いは消えていた。
彼の決意を象徴するかの様に、透明さを増す旋律が実習室の中に響き渡る。
鮮やかに。滑らかに。高く。そして低く。
単身楽団が彼の歌声に追随する。機械が機械である事を辞めたかの様に――まるで生き物であるかの様に複雑に絡み合った瑞々しい音を生成する。重ねられる幾つもの音が旋律に分厚さと深みを与え刻まれるリズムが悠然とうねる。